[PR]

 トヨタ自動車が、毎年演奏会を主催しているオーケストラがある。

 ウィーン・フィルの首席奏者ら欧州の一流音楽家が集まるオーケストラ「トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン」(略称・トーマス)だ。

 結成から20年目を迎えた今年は、一部の公演でチケットが異例の早期完売となる人気ぶりだった。

累計1億台がきっかけ

 トーマスは2000年に結成された。

 当時、国内累計生産台数が1億台を超えたことなどをきっかけに、トヨタが一流のクラシック音楽を通じた社会貢献活動を模索。同じ頃に高級車ブランド「レクサス」がスポンサーとなった縁で、ウィーン国立歌劇場のメンバーを中心に日本で演奏会を開くことになった。

 演奏者は同歌劇場のほか、ウィ…

この記事は有料会員記事です。残り1394文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1394文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1394文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【締め切り迫る!】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら