[PR]

 12日は「母の日」。栃木県内でもカーネーションの出荷が最盛期を迎えた。

 JAしおのや氏家地区カーネーション部会長、長島秀行さん(53)=さくら市押上=は9日、カーネーションの収穫作業に追われた。天候不順もあって出荷量は減ったものの、花のできはいいという。

 長島さんは約20アールの農地で年間約20万本を生産。うち、母の日向けは約2割だ。今年はピンクの「マホ」や「クレオス」が主流で、JA直売所や、市場を通して県内や仙台などに出荷しているという。

 長島さんは「お母さんへの常日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら