[PR]

 中国に関する多くの本を出版する日本僑報社が、中国で心に残った出来事を分かち合おうと、「第2回忘れられない中国滞在エピソード」を募集している。段躍中代表は「日中関係は改善しているが、国民感情はまだ厳しい。中国を訪問した時に感じた気持ちを公表してもらうことで、より多くの日本人に中国の姿を知ってもらいたい」と話している。

 募集するのは、中国を訪ねたことのある日本人の作文。「私の初めての中国」「中国で叶(かな)えた幸せ」「中国のここが好き、これが好き」「中国建国70周年に寄せて」の中からテーマを一つ選ぶ。テーマが違えば、複数の作品を提出できる。

     ◇

 募集期間は5月13日~6月16日。1900~2千字の日本語の作文に、200字以内の筆者の略歴を加えた内容をメールで(40@duan.jp)に送る。詳細は同社ホームページ(http://duan.jp/cn/別ウインドウで開きます)。(高田正幸)