[PR]

 テレビ朝日ホールディングスは9日、テレビ朝日社長兼COOに亀山慶二専務が就任する人事を内定した。角南源五社長は同ホールディングス副社長とビーエス朝日の社長に就くほか、ホールディングスの吉田慎一社長がCOOを兼任する。

 亀山新社長は早大卒で、1982年に全国朝日放送(現テレビ朝日)に入社。編成制作局長、コンテンツビジネス局長などを務めた。営業局などを担当する常務取締役を経て、2017年に専務取締役に就任。総合編成局やスポーツ局を担当していた。60歳。