[PR]

立憲会派・岡田克也元外相(発言録)

 北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長と条件なくして会うという安倍晋三首相の発言は、なぜあのタイミングなのか。正体不明の飛翔(ひしょう)体が飛んだ後、まだそれがミサイルかも分からない状態でのオファーは、どういう意味を持つのか。結局、2回目の飛翔体も飛んだ。(弾道)ミサイルということになると国連決議違反だ。その最中に無条件で会いたいですというのは、相当あやまったメッセージを送る。(首相は)一昨年の国連総会では、(北朝鮮を)こき下ろした。それからの短い期間での様変わりぶりを見ると、場当たり外交、ここに極まれりという感じがする。(10日、国会内で記者団に)