[PR]

 上野図書館(三重県伊賀市上野丸之内)へこのほど図書52冊が寄贈され、10日に伊賀市役所で贈呈式があった。寄贈した南都銀行名張支店(名張市)の青木俊也支店長と、スチール家具製造会社の豊国(ほうこく)工業(本社・伊賀市)の井上明彦社長が、岡本栄市長へ目録を手渡した。

 同行と同社が連携し、社会貢献活動として寄付した。内訳は、子ども向けの大型絵本や紙芝居29冊と、高齢者でも読みやすい文字の大きな小説23冊で、計約20万円相当。

 青木支店長は「引き続き伊賀市のために貢献していきたい」、井上社長は「子どもたちに本の文化になじんでほしい」と述べた。岡本市長は「子どもから高齢者まで、しっかりと活用させて頂きたい」と感謝していた。(森直由)