[PR]

 初夏の国会に、「解散風」が吹いている。

 自民党は今月、9日の二階派を皮切りに、派閥ごとの政治資金パーティーを相次いで開催。数千人規模の支持者を集める。14日の麻生派パーティーで壇上に立った安倍晋三首相は、こう言った。

 「12年前の参院選で惨敗し、悪夢のような民主党政権が誕生した。二度とこのような状況を招いてはならない」

 首相は、衆院解散の可能性を否定している。だが、その挑発的な物言いが夏の参院選との同日選の臆測を強める。

 解散風の直接的な原因となった…

この記事は有料会員記事です。残り1859文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1859文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1859文字有料会員になると続きをお読みいただけます。