[PR]

 本格的な夏山シーズンを迎えた11日、岡山・蒜山で山開きがあった。蒜山三座の中央、中蒜山(1123メートル)の登山口にあたる塩釜石彫公園(真庭市蒜山下福田)で神職が安全を祈願。続いて、地元の愛好家たちが長さが約4メートルもあるアルプホルンを朗々と響かせた。

 この日は快晴で、爽やかな風が吹く山歩き日和。朝から登山客が次々と中蒜山に入っていった。

 登山口から1合目付近は、青葉の香りが満ちる木立と、かわいい山の草花が彩る草原が交互に続く。職場の仲間で山頂を目指すグループ、色鮮やかなウェアに身を包んだ山ガール、2本のポールを手に語らいながら歩く熟年夫婦らが思い思いに山を楽しんでいた。

 岡山市の女性(38)は、夫(…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら