拡大する写真・図版 夏服で登校する松蔭中・高校の生徒=2019年5月13日午前8時19分、神戸市灘区、小林一茂撮影

[PR]

 神戸市灘区の私立松蔭中・高校で13日、衣替えがあり、生徒たちは白い半袖のワンピース姿の夏服で登校した。同校によると、1925年から夏服の制服を導入。最寄りの阪急王子公園駅やJR灘駅から学校までは約1キロメートルの長い上り坂が続く。13日は暑くなる予報が出ていたため、例年より1週間早く夏服に切り替えたという。(小林一茂)