[PR]

 サッカーのイングランド1部・プレミアリーグは12日に最終節があり、首位マンチェスター・シティー(C)を勝ち点差1で追う2位リバプールは、本拠でウルバーハンプトンに2―0で快勝。しかしマンチェスターCも勝利したため、逆転優勝はならなかった。積み上げた今季の勝ち点97は、1992年のプレミア発足後、史上3位の多さで優勝を逃したチームでは最多記録。また、1敗ながらタイトルに届かない「リーグ史上最高の2位」で終わった。

 首位マンチェスターCは敵地でブライトンに4―1で勝利し、連覇を達成。勝ち点98は、優勝した昨季に記録した勝ち点100に次ぎ、史上2位。(遠田寛生)