[PR]

 開設70年を迎える宇都宮競輪場(宇都宮市東戸祭1丁目)が、記念競輪(GⅢ)宇都宮ワンダーランドカップ争奪戦を16日から4日間、開催する。同競輪場は従来のファンだけでなく、ファミリー層など新たな来場者を呼び込むため、様々なイベントを予定している。

 小学生以下の子どもを含む家族での来場は入場無料。競輪選手のバーチャルリアリティー(VR)体験コーナーや縁日コーナーなどがあり、これらを回ってスタンプを集めると景品がプレゼントされる。地元出身の神山雄一郎選手監修の弁当販売や、バンク内のレース観戦、宇都宮餃子会の出店、漫才コンビ「U字工事」のライブなどもある。日程の詳細などはホームページ(http://utsunomiya-keirin.jp/anniversary/別ウインドウで開きます)で。(津布楽洋一)