[PR]

 山梨県富士吉田市の2018年度のふるさと納税額が約22億7千万円に達し、県内トップで過去最高だった前年度の17億6267万円を大きく上回った。市が発表した。

 各自治体によると18年度の納税額は、17年度に県内2位だった南アルプス市が約7億4千万円、3位の甲州市は約6億8千万円、4位の山梨市は約5億円などとなる見通しで、18年度も富士吉田市の断トツ1位は確実だ。

 市は充実の返礼品を400点以…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら