[PR]

 沖縄のロックバンドMONGOL800(モンパチ)の歌が映画になった。24日公開の「小さな恋のうた」。200万枚以上売れた2001年のアルバム「MESSAGE」に収録され、多くの人に愛された曲だ。ボーカル&ベースの上江洌清作(うえずきよさく)と脚本を書いた平田研也に、映画への思いを聞いた。

 舞台は、米軍基地がある沖縄の町。ロックバンドで夢を追う高校生たちに思わぬ悲劇が降りかかる。

 「どこにでもある普通の暮らし…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら