[PR]

 14日午後6時35分ごろ、名古屋市名東区藤が丘の県道交差点で、軽乗用車が歩道に乗り上げて男性2人をはね、焼き肉店の外壁に衝突した。この事故で18歳の男性が足を骨折する重傷を負い、40代の男性も腰を打つけがをした。愛知県警は自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、軽乗用車を運転していた60代の看護師の女性から事情を聴いている。

 現場は名古屋市営地下鉄東山線の藤が丘駅のそば。名東署によると、軽乗用車は交差点を左折しようとして事故を起こしたとみられる。