[PR]

 15日午前3時55分ごろ、栃木県市貝町赤羽の無職小林善さん(82)方付近から出火し、同じ敷地に立つ住宅2棟が全焼した。焼け跡から性別不明の2人が遺体で見つかり、女性1人も病院に運ばれたが、その後死亡が確認された。

 県警茂木署によると、小林さんは妻と息子、孫夫婦の5人暮らし。出火当時、夜勤で不在だった孫娘の夫を除く4人が家にいたという。小林さんの妻は逃げて無事だったが、小林さんら3人と連絡が取れていない。県警は死亡したのはこの3人とみて、身元の確認をしている。

 現場は真岡鉄道の多田羅駅から南西に約2キロの畑に囲まれた地域。(北崎礼子)