[PR]

 奈良県と大阪府の境にある葛城山(標高959メートル)で、「一目百万本」と言われるツツジが見頃を迎えている。山肌を真っ赤に染め上げ、大勢の登山者や観光客が、写真撮影や散策を楽しんでいた。開花状況については、国民宿舎「葛城高原ロッジ」(0745・62・5083)に問い合わせるか、HP(http://www.katsuragikogen.co.jp/別ウインドウで開きます)で紹介している。(小林一茂)

真っ赤な絨毯(じゅうたん)は「一目百万本」 葛城山のツツジ見頃=佐々木崇暢撮影