[PR]

 長崎県内や熊本県天草地方の潜伏キリシタンをテーマにした写真展が、長崎県長与町の長与駅コミュニティホールで開かれている。入場無料で24日まで。

 撮ったのは全日本写真連盟の池田勉さん(76)=同町=。外海地方や天草にある教会や、信者が祈りを捧げる様子を10年ほどかけて約10万枚の写真に収めた。そのうちの70枚を選び、1枚約30分かけて丁寧に印刷したという。

 小さな教会の外観写真からは、信者が弾圧されていた様子を感じ取ることができる。池田さんは「かくれキリシタンがテーマの写真は少ない。後世に残すために今後も撮り続けたい」と話した。(米田悠一郎)