「AIは常識を創造的に破壊する」将棋界からの教訓

有料記事

聞き手=大津智義 編集委員・堀篭俊材
[PR]

 人工知能(AI)が人間を超える「シンギュラリティー」が、将棋界では起きた――。2017年に佐藤天彦名人を破ったAIを開発したエンジニアを擁するAI開発会社、HEROZ(ヒーローズ)の林隆弘・最高経営責任者が、そう言い切る理由は何か。

 ――なぜAIがプロ棋士を上回るようになったのですか。

 将棋や囲碁やチェスは名人と…

この記事は有料記事です。残り1090文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント