【動画】住民の32%が外国籍という大阪・島之内=玉置太郎撮影
[PR]

「まだまだ勝手に関西遺産」

 この春、島之内へ引っ越した。大阪市は中央区、関西一の繁華街ミナミの北東部に位置する島之内だ。

 住んでみて、驚いた。マンションが林立する地区内の路上、飲食店、スーパー玉出、自宅のエレベーターに至るまで、とにかく多くの外国人とすれ違う。中国語、韓国語、フィリピン語にスペイン語も耳に入る。

 市役所に外国籍住民の数を聞き、また驚いた。南北700メートル、東西400メートルの島之内1・2丁目に1842人。全住民の32%で、市平均の6倍超だ。スーツケースを引き、民泊を探す外国人旅行者も四六時中行き交う。島之内の南西角、道頓堀開削の功績をたたえた石碑の周りは、旅行者の休憩場所にもなっている。日本語が書かれていない中華・韓国料理店もある。外国系の店舗を数えると、飲食店47軒、ドラッグストアやスーパーなどその他も75軒あった。

 なぜ、島之内に集まるの? い…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら