[PR]

 島根県出雲市の県立浜山公園陸上競技場で15日、市内の小学校の選手による陸上大会があった。

 2市5町が合併してできた現在の出雲市。競技を通じて全市の児童が交流し、市としての一体感も高めようと、市小学校長会が主催。今年で6回目。この日は好天に恵まれ、高学年の児童らが100メートルや1000メートル、走り幅跳びなどで汗を流した。スタンドでは保護者や応援の児童が選手たちに声援を送った。

 長男の由宇(ゆう)君(6年)が100メートルに出るという主婦の高間陽子さんは「うちの子は足は速くないけど、がんばってほしい」。

 運営にあたった金築康治・四絡…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら