【動画】現役引退を表明したモーグル元日本代表の伊藤みき=吉永岳央撮影
[PR]

 悲運のスキーヤーが、表舞台を去ることになった。日本の女子モーグルを長年引っ張ってきた伊藤みき、31歳。世界選手権で計三つの銀メダルを獲得し、冬季五輪は2006年トリノ大会から3大会連続で日の丸を背負った。ただ、全盛期で迎えた14年ソチ大会は、直前のけがに泣いた。それでも、中学生でナショナルチーム入りした早成のアスリートは笑顔で一線を退く。

 雪国ではない滋賀県日野町で生まれ育ちながら、残してきた足跡は輝かしい。16歳でワールドカップ(W杯)にデビューし、13年にはデュアル種目で優勝。W杯を制した日本女子は、長野五輪金メダルの里谷多英さん、上村愛子さんを加えた3人しかいない。

けがで出られなかったソチ

 痛恨の記憶は、26歳の時だ。…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら