[PR]

 東京都立神代植物公園(調布市)で、色とりどりの春のバラが咲き誇っている。園内では世界各地の貴重な約400品種、5200株のバラが栽培され、訪れた人たちは上品な香りを漂わせる大輪の花々を撮影するなどして楽しんでいる。

 気温の低い時期があった影響で昨年より開花が遅れ、6月下旬まで楽しめそうだ。6月9日まで「春のバラフェスタ」が開かれている。問い合わせは同園(042・483・2300)へ。(山本裕之)