[PR]

 元号が令和になった今月1日、愛知県内54市町村に婚姻届を出した「令和婚」のカップルは3544組に上った。朝日新聞が集計した。21世紀に突入した2001年1月1日の「ミレニアム婚」を超えるなど、多くの市町で改元フィーバーが起きた一方、人口減に悩む奥三河地方の3町村では届け出がなかった。

 名古屋市では1219組を受け付けた。17年度は計1万3771組。1年間に誕生するカップルの1割近くが、令和初日に一斉に駆け込んだことになる。

 区別では緑(122組)、中川(114組)、中村(87組)、中(85組)、北・守山・名東(各83組)の順に多かった。

 他の市別では、一宮市(206…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら