[PR]

 政府が「70歳定年」を打ち出した。半世紀前は55歳だった定年だが、引き上げの動きが加速し、なかなか老後がやって来ない。いったい、いつまで働けばいいのか。

延びる定年「あと少しと思っていたのに」

 「70歳までの就業機会の確保に向けた法改正をめざす」。5月15日の未来投資会議で安倍晋三首相はこう強調し、70歳定年など長く働くための選択肢を示した。

 背景にあるのは、財政難に伴う…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら