[PR]

 巨大ロボットを使ったイベント開催を検討している三笠製作所(愛知県犬山市)などが、東京・お台場で高さ5・2メートル、重さ約6トンの鉄製ロボットを披露した。

 米国から見本として輸入し、2人まで乗り込める。エンジンが駆動すると前に進んだり、後ろに下がったりできる。手も動かせる。遠隔でも動かせるため、三笠製作所はeスポーツでの活用を模索している。ロボットは1年かけて各地を訪れ、需要を探る。(竹山栄太郎)