【動画】「ミッキーマウス」をあしらった九州新幹線が出発=金子淳、日吉健吾撮影
[PR]

 世界的な知名度を誇るディズニーのキャラクター「ミッキーマウス」をあしらった九州新幹線(800系、6両編成)が17日、運行を始めた。11月下旬まで博多駅から鹿児島中央駅の間を走る。今月18日からは通常の切符で乗車できる。

 17日午後、博多駅で出発式があり、JR九州の青柳俊彦社長は「ワクワクしながら九州を旅してほしい」とあいさつ。約170人の招待客を乗せて、鹿児島中央駅まで運行した。

 ミッキーが映画に登場して昨年で90周年だったことにちなんだ企画だ。車両の外装にミッキーを描き、各座席のヘッドカバーには、ミッキーの耳がついた帽子の絵をあしらった。乗客は座って絵に頭を合わせ、写真撮影をしていた。

 家族で来た池亀晴美さん(49)は「色々なところにミッキー関連のデザインがあって可愛い」と満足げな様子だった。今後の運行予定は特設サイト(https://www.jrkyushu-wakuwaku.jp別ウインドウで開きます)に掲載されている。(山下裕志)