[PR]

 地方銀行の経営が厳しさを増している。横浜銀行(神奈川)と東日本銀行(東京都)を傘下に持つコンコルディア・フィナンシャルグループ(FG)の川村健一社長に、現状について聞いた。

     ◇

 いつか来ると思っていた危機がもう目の前だった。地方銀行はいま、そんな状況だ。人口減に加えてマイナス金利。貸し出しの利回りが低調なことも響くが、国債を買っても何の収入にもならない現況は、むちゃくちゃに厳しい。

 フィンテックなど金融分野のデ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら