[PR]

 第17回ピンクリボンレディーステニス福井県予選大会(日本女子テニス連盟主催、朝日新聞社など後援、アメアスポーツジャパン特別協賛)が18日、福井市花月1丁目の西公園テニスコートで開かれた。乳がんの検診と治療を推進するピンクリボン運動に協力する大会で、一般の部と50歳以上の部に計24組が出場した。

 17組が熱戦を繰り広げた一般の部では、原美知代さん・平野礼子さんペアが優勝を果たした。準優勝は山田美紀さん・神田雅美さんペア。一方、7組が出場した50歳以上の部では、高島貴子さん・増永由香里さんペアが優勝。準優勝は道上江利子さん・川森わか子さんペアだった。

 それぞれの部で優勝した2組は県代表として、10月14~16日に神奈川県で開かれる全国大会に、準優勝した2組は7月18、19日に石川県で開かれるセカンドカップに出場する。(南有紀)