[PR]

 高知県南国市岡豊町八幡の県立歴史民俗資料館で18日、戦国時代の武将・長宗我部氏を取り上げた「第10回長宗我部フェス」が開かれた。同フェス実行委員会の主催で毎年開催。地元の保育園児の踊りやステージショー、学芸員の解説のほか、同市の市制60周年を記念した出陣式などがあった。

 2団体による火縄銃の実演も行われた。豊後大友宗麟鉄砲隊(大分)の演武では様々な形の火縄銃が放たれ、会場に響き渡る発砲音と白い煙に来場者が歓声を上げていた。

 家族で訪れた市立岡豊小学校5年の楠目瑛友(えいすけ)さん(10)は「音が大きくて迫力がすごかった」と話していた。(菅沢百恵)