[PR]

 福井市中央1丁目の西武福井店で19日、盲導犬とのふれあいイベントが開かれた。日本盲導犬協会の担当者が犬の働きを紹介。ラブラドルレトリバーの「ラズベリー」(メス、3歳)が曲がり角や段差、行き止まりを知らせたり、人の大きさを考えて障害物をよけたりする様子を実演した。

 現役の盲導犬「ウーノ」(オス、3歳)と暮らす石川県宝達志水町の西寿一さん(62)も参加した。盲導犬を連れて歩いたあわら市の小学2年生、山田翔星さん(7)は「引っ張って進む方向を教えてくれてえらいなと思った」と話した。(南有紀)