[PR]

 遊んでいた小学生の胸ぐらをつかみ、髪を引っ張ったとして、福岡県警は19日、同県糸島市の会社員の男(39)を暴行の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「胸ぐらをつかんだ覚えはない」と容疑を一部否認しているという。

 糸島署によると、19日午後5時20分ごろ、市内の小学校グラウンドで、小学6年の男児(12)の胸ぐらを手でつかみ、髪を引っ張る暴行を加えた疑いがある。男は「自分の子をグラウンドで遊ばせていた際、男児のサッカーボールが飛んでくると思って注意したところ、反抗的な態度を取られて腹が立った」という趣旨の説明をしているという。目撃した男児の母親が110番通報した。