[PR]

 米プロバスケットボール協会(NBA)のドラフト会議で上位指名候補とみられる米ゴンザガ大の八村塁(21)には2歳下の弟がいる。東海大2年の八村阿蓮(あれん、19)。早くも大学生世代の代表チームで中心選手として活躍し、兄を追い、成長している。

 5月17~19日に名古屋市体育館で開かれた第42回李相佰盃(りそうはくはい)。日本と韓国の学生選抜が3試合する親善試合で、阿蓮は全試合に先発出場した。1勝2敗で負け越し、「自分たちの全力を出しての結果。悔いはない。相手はインサイド(ゴールに近いエリア)が強かった」と潔く振り返った。

 大学に入学してから約1年、成…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら