[PR]

 参院選に向けて自民党神奈川県連が横浜市内で18日に開いた決起大会で、来賓の黒岩祐治知事に不適切な発言があったとして、県連は20日、黒岩知事に抗議文を出すことを決めた。

 決起大会で登壇した黒岩知事は「神奈川の自民党には次の総理候補が3人もいる」「『令和おじさん』と言われ急浮上した素晴らしい方がいる」と菅義偉官房長官(衆院神奈川2区)に言及。さらに「参院選決起集会だけでいいのか。もう1個なくていいのか。『令和おじさん』に聞いた方がいい」などと衆参同日選を思わせる発言をした。

 黒岩知事の退席後にあいさつに立った小此木八郎県連会長は「知事は余計なことを言わなくていい」と不快感を示していた。

 土井隆典県連幹事長によると、20日の県連総務会では知事発言に反発する声が続出。土井氏は「(知事選で支援を受けた)お礼を言いたいと出席を望み、あの発言。知事の立場で衆参同日選に触れ、お世話になった菅さんを『令和おじさん』と呼んだ」と苦言を呈した。今週中にも抗議文を出すという。(吉野慶祐)