[PR]

連合副会長から弁護士に転身した加藤裕治さん(67)

 700万組合員が加わる連合の副会長や、トヨタ、日産など自動車メーカーの労組でつくる自動車総連の会長を歴任してきた。労働界で24年過ごし、その世界で功成り名を遂げてきた加藤裕治さん(67)は、それまでのキャリアを捨て弁護士に転身した。いま名古屋市で市井の人の事件を扱う「町弁」をしている。

 労働組合・連合の副会長だったが、60歳で司法試験に合格した。リュックを背負い、ママチャリで裁判所に通う。「注目される事件ではなく困っている人の相談を」。名古屋市で離婚や相続、交通事故を扱う「町弁」をしている。

 人生経験を積んだせいか「我慢…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら