[PR]

 下関市で11月3日に開催される「下関海響マラソン2019」で、インターネットによる先着順の参加申し込みが、フルマラソンは20日午後8時の受け付け開始から52分で定員の9千人に達した。2キロの部も21日午前5時33分に定員に達し、募集を締め切った。12回目となる今年も根強い人気が浮き彫りになった。

 海峡メッセ下関を発着点に、瀬戸内海と日本海の二つの海沿いを走る日本陸上競技連盟公認コース。同じくネット募集先着順5キロの部(定員900人)も21日夕方の時点で残りわずかという。

 抽選となる、郵便振替による参加申し込みの定員はフルマラソン1千人、5キロと2キロが各100人。ネット募集のペアマラソン絆リレーは50組100人。いずれも6月3日まで受け付け、7月上旬に抽選結果を通知する。

 問い合わせは実行委員会(083・231・2729)。(貞松慎二郎