[PR]

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は21日、1次リーグ最終節があり、浦和はホームで北京国安(中)に3―0で勝利。3勝2敗1分けの勝ち点10でG組2位を維持し、優勝した2017年以来となる決勝トーナメント進出を決めた。H組の川崎はアウェーでシドニーFC(豪)を4―0で下したが、勝ち点8で同組3位に終わり、1次リーグ敗退となった。