[PR]

 米国のある大学で、資産家が卒業生全員の学生ローン肩代わりを表明し、大きな話題になっている。米メディアによると、総額4千万ドル(約44億円)に上る見通しだという。

 肩代わりを表明したのは、IT企業を対象にした投資ファンドを率いるアフリカ系のロバート・スミス氏。19日、ジョージア州アトランタにあるアフリカ系学生が中心の男子大学、モアハウス大の卒業式で「この国で8世代暮らしてきた一家として、皆さんの乗る『バス』に少し燃料を入れよう」と述べ、約400人の卒業生全員分の学生ローンの負担を申し出た。

 AP通信によると、卒業生の多…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら