[PR]

(22日、大相撲夏場所11日目)

 番付は前頭8枚目で、務めた一番は幕内の前半戦だった。国技館を去るとき、朝乃山は予想もしていなかっただろう。平幕で単独トップに押し出されるとは。

 土俵では好調を証明した。佐田の海を得意の右四つで一気に寄り切った。187センチ、177キロの恵まれた体を生かして、10勝目。優勝争いについて聞かれると、「いや、知らないです。何も考えません」とおどけるように答えていた。

 その朝乃山が支度部屋から帰っ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら