[PR]

 アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」が、デビュー以来続けてきたアリーナツアーの開催を今年は見送ると発表した。所属するジャニーズ事務所は、公共交通機関を使った移動の際に一部ファンのマナーが改善されなかったことを理由に挙げる。何が起きているのか。

 グループは9人組で、2017年から2年連続でNHK紅白歌合戦に出場。メンバーがバイリンガル、建築学科出身など個性豊かで、幅広いファンがいる。ツアーの取りやめが19日に発表されると、ネットでは「生きがいがなくなる」「人生で一番ショック」とファンの悲痛な声が渦巻いた。一方で、「(メンバーを)傷つけてごめんね」と謝るツイートも相次いだ。

 事務所は「苦渋の決断」として、「(公共交通機関を使った)移動時に一般のお客様に対して多大なご迷惑をお掛けする状況が改善に至らなかった」と説明する。

メンバーも「心痛い」発信

 メンバーの八乙女光さんは2年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら