【動画】留置先の東京湾岸署に移送される田口淳之介容疑者と小嶺麗奈容疑者=河崎優子撮影
[PR]

 大麻を自宅で所持していたとして関東信越厚生局麻薬取締部は22日、人気アイドルグループ「KAT―TUN」の元メンバーで会社経営の田口淳之介(33)=東京都世田谷区=と、同社員の小嶺麗奈(38)=同=の両容疑者を大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕し、発表した。

 麻薬取締部によると、田口、小嶺両容疑者は22日、同居する世田谷区の自宅で、乾燥大麻を若干量所持した疑いがある。自宅の捜索で乾燥大麻数グラムと吸引用の器具が見つかったという。

 田口容疑者は1985年生まれ。99年にジャニーズ事務所に入所。2001年のKAT―TUNの結成メンバーで、06年に「Real Face」でCDデビューした。映画やテレビドラマに出演し、14年には舞台「フォレスト・ガンプ」で初の単独主演。16年春に同グループ脱退後も俳優・歌手として活動。今月3日には、岩手県平泉町であった春の藤原まつり「源義経公東下り行列」に義経役として参加していた。