[PR]

患者を生きる・眠る「芋洗坂係長と無呼吸」(2)

 「芋洗坂係長」のキャラクターで知られる俳優の小浦一優さん(51)は2007年7月、東邦大学医療センター大森病院(東京都大田区)で医師の高井雄二郎さん(49)の診察を受けた。睡眠時無呼吸症候群(SAS)を疑い、「いびきが10年くらい前からひどく、日中も突然の眠気に襲われます」と訴えた。

 自宅で一晩、簡易検査キットをつけて眠り、眠っている間の呼吸の回数や時間、血液中の酸素量を示す値(酸素飽和度)などの変化を調べた。後日、高井さんから告げられた。「最重症です」

 高井さんがあえてそんな強い言…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら