[PR]

 京都府綾部市青野町のあやべグンゼスクエアの一角にある綾部バラ園で5月18日から、春のバラまつりが始まった。約120種、約1200本の多彩なバラが赤や黄、ピンクなど鮮やかな色の花を競うように咲かせている。

 バラ園は市民が整備実行委員会を作り、グンゼなどの協力も得て2010年10月に開園した。管理するのは市民ボランティアによる「綾部バラ会」だ。現在、約180人が参加。毎週土曜日に草刈りや剪定(せんてい)などをするほか、各自が好きな時に訪れて作業をする。

 会の管理本部長を務める今村博樹さん(56)は「それぞれができることを、できる時にやるというのが原則。みんないきいきと作業している」と語る。

 「そろそろお茶にしようか」「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら