[PR]

 大津市苗鹿3丁目の湖西浄化センター(電話077・579・4611)のバラ園が見ごろだ。赤や黄、ピンクなど彩り豊かな約80種類約700株が訪れた人を楽しませている。同市木戸の宮田君子さん(72)は「たくさんの種類が咲いていて感動しました」。無料で26日まで。

 1985年、浄水処理時に出る汚泥の堆肥(たいひ)研究で、バラを育てたことが園の始まり。現在はセンターで浄化した水で育て、春と秋に公開している。開園は午前9時~午後4時半。25、26の両日は午前10時半と午後2時に下水道施設見学会(予約不要)もある。(安藤仙一朗)

関連ニュース