[PR]

 愛知県岡崎市の小学6年のみことさん(11)=本名・松下美命(みこと)さん=が毎週水曜日の夜、名古屋市中区の伏見地下街でライブ活動を続けている。6歳でギターを習い始め、オリジナル曲を含めて持ち歌は約200曲にものぼり、「歌う小学生ギタリスト」と呼ばれる。現在、初のCD発売に向けてレコーディングにも取り組んでいる。みことさんは「自分の歌でみんなを感動させたい」と話す。

 名古屋市営地下鉄の伏見駅につながる地下街。午後6時すぎ、仕事帰りの人たちが行き交う中、「めん一品処北斎」の前でみことさんが、ギターを弾きながら歌い始める。

 昭和のフォークソングから歌謡曲、自ら作詞作曲したオリジナルを交えながら約2時間、歌い続けていると、足を止めて聴き入る人も。「即興でお客さんとのコラボレーションもします」とみことさんはいう。

 ギターを始めたのは、動画投稿…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら