[PR]

 指揮者の小澤征爾さん(83)が24日夜、東京・初台で開かれた「別府アルゲリッチ音楽祭」の東京公演に登壇した。小澤さんが指揮をするのは今年3月、オペラ公演「カルメン」を体調不良で途中降板して以来。

 ピアニストのマルタ・アルゲリッチさん、自身が総監督を務める水戸室内管弦楽団と共演し、ベートーベンのピアノ協奏曲第2番を約30分振った。イスに腰掛けた小澤さんは、力強い動きで豊かな音楽を織り上げた。この日は上皇ご夫妻が鑑賞した。ご夫妻は昨年12月にも、小澤さんが指揮する演奏会を鑑賞している。