[PR]

(24日、大相撲夏場所13日目)

 朝乃山が軍配差し違えの末に栃ノ心を破って2敗を死守。並んでいた鶴竜が高安に敗れ、再び単独首位に立った。14日目に朝乃山が勝ち、鶴竜が敗れると、朝乃山の初優勝が決まる。栃ノ心は大関復帰に必要な10勝を目前に3連敗。新入幕の2人は志摩(しま)ノ海(うみ)が勝ち越したが、炎鵬(えんほう)は7勝目から4連敗。

こんなニュースも