[PR]

 23日午後9時半ごろ、群馬県伊勢崎市上蓮町の無職福田力雄さん(72)方から出火し、木造2階建て住宅約90平方メートルが全焼した。焼け跡から2人の遺体が見つかった。

 伊勢崎署によると、福田さんは夫婦2人暮らし。福田さん、妻の節子さん(72)と連絡が取れていないといい、署は遺体の身元の確認を進めている。福田さん方を訪れた親族の男性が「福田さんが家に火をつけた」と110番通報しており、出火の経緯も調べる。

 福田さんの親族(60)によると、節子さんは足が不自由で、福田さんが身の回りの世話をしていたという。「2週間前に会ったときには元気そうだった。火を付けるなんて想像できない」と話した。

 住宅は2階部分が焼け落ち、通報から約3時間半後に鎮火した。現場は伊勢崎駅の南約6キロにあり、住宅と農地が混在する地域。