[PR]

 皇室の代替わり後、天皇、皇后両陛下にとって今回のトランプ米大統領夫妻の来日が初の国賓接遇の機会となった。お二人はホストとして贈り物の選定から宮中晩餐(ばんさん)会の準備まで気をくばる一方、宮内庁もスムーズに接遇できるよう従来の手順を変更。「令和流」のもてなしがうかがえる内容となった。

164人が出席する見通し、イチローは欠席連絡

 27日夜、両陛下が主催する皇居・宮殿での宮中晩餐会には、27日時点のまとめで164人が出席する見通しだ。平成以降ではベルギーのフィリップ国王夫妻(16年10月)、スペインのフェリペ6世国王夫妻(17年4月)がともに最多の170人。2014年4月のオバマ米大統領を迎えた際は168人だった。

 宮中晩餐会には米国とゆかりの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら