[PR]

薬物依存回復支援グループ「三重ダルク」の代表 市川岳仁さん(48)

 薬物依存からの回復をめざす自助グループ「三重ダルク」が6月22日にライブハウスを始めた。その名は「漂流劇場」。回復には自分を語り、自分と向き合うことが欠かせないが、話すことが苦手な人もいる。そんな彼らに、音楽で表現できる場を作ろうと、自らも薬物依存に苦しんだ過去がある代表の市川岳仁さん(48)が決断した。

 「漂流劇場」。津市内で22日に始めたライブハウスの名だ。「漂流しながら自分を見つけていくという思いを込めた」

 薬物依存からの回復をめざす「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら