[PR]

 火災の被害に遭ったフランス・パリのノートルダム大聖堂を支援するため、くまモンが現地を訪れた際に撮った写真をプリントしたクリアファイルなどが、25日から熊本市中央区手取本町のくまモンスクエアで販売される。

 クリアファイルとポストカード、イラストをあしらったステッカーのセットで千円(税込み)。限定250点で購入は1人につき二つまでだ。売り上げは全額、募金とともにフランス大使館を通じて寄付する予定。くまモンスクエアを運営する株式会社カリーノクリエイトの米倉佳江さん(46)は「熊本地震の際、フランスに支援をしていただいた恩返しの意味もあります」と話した。

 くまモンは2013年から毎年フランスに出張し、熊本の魅力をPRしてきた。17年度にはフランス観光親善大使に選ばれた。

 熊本県国際協会は先月23日、県庁に設置された募金箱や銀行振り込みなどを利用して募金ができる「くまモン ノートルダム大聖堂復興応援募金」を設立。13日からはYahoo!ネット募金を通じて募金ができるようになった。7月23日まで受け付けている。(渡辺七海)